トラブルでお悩みの方、東京都港区六本木の裁判外紛争解決センター(ILCセンター)にお任せください。

経験豊かな専門家が皆様の悩み事解決のお手伝いを致します

裁判外紛争解決手続センター 

東京都文京区本郷1-13-7 日吉ハイツ402

受付時間:10:00-17:00土日祝を除く)

無料事前相談・実施中

一人で悩まずご相談ください

お気軽にお問い合わせください

03-6277-8384

ILCの事業

ILCの事業

 こちらでは一般社団法人ILCの事業について説明させていただきます。どうぞご参考にしてください。

 当法人では、①裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律(ADR促進法)に基づく裁判外紛争解決機関(ILCセンター)の組織運営 ②企業団体、自治体、消費者センター、学校、民生委員等との協力体制の確立 ③広報活動、書籍及び印刷物の企画、出版、及び頒布等を行っております。

裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律(ADR促進法)に基づく裁判外紛争解決機関(ILCセンター)の組織運営

ADRAlternative Dispute Resolution)とは日本語で、代替的紛争解決手続とか、裁判外紛争解決手続と訳されます。
身の回りで起こる様々なトラブルについて、裁判を起こすことなく、当事者以外の第三者に関わってもらいながら、当事者双方が話し合いで、解決を図るものです。

 ILCセンターは、紛争一般について裁判外の調停を実施するところです。当センターでは、紛争解決に豊富な経験を有する専門家が二人体制で解決をサポートします。公平・迅速・安心・低費用をお約束します。また、事前相談は無料ですので、お気軽にご相談ください。当センターの特徴はトップページをご覧ください。

企業支援

協賛会員になって頂くことで、例えば、当団体が気軽に従業員及びその家族のプライベートなご相談に乗りトラブルからお守りします。企業にとっては、福利厚生の一環となるとともに、コンプライアンスへの取り組みにもなります。また、中小企業にあっては、契約書の確認等の相談ができるので、トラブルの未然の防止にも役立ちます。サービスについては、賛助会員特典をご覧ください。 

学生支援

ある大学では学生の4人に1人は何らかの債務を抱えており、誰にも相談できない状況にあると聞き及んでいます。そのほか、法律問題に限らず、現代の学生がかかえる様々な問題について、各種学生支援団体と連携し、気軽に相談してもらえる窓口を目指します。

高齢者支援

従来の法律相談窓口は、高齢者にとって敷居が高く、とかく相談は、被害に遭ってからになりがちでした。そこで、当団体は、社会福祉団体と連携し、高齢者のトラブルを早期発見し、トラブル予防に必要なサービスを提供していきます。また、当団体の賛助会員となって頂くことで、任意後見制度や遺言・相続等の具体的相談を利用できます。

広報活動、書籍及び印刷物の企画、出版、及び頒布 

その他のメニュー

弊社の賛助会員特典について説明しております。

弊社の概要について説明しております。

弊社の運営するILCセンターについて説明しております。

お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6277-8384

受付時間:10:00-17:00(土日祝を除く)